メンズもレディースもクロコダイルの財布をおすすめします|使ってみてわかったクセになるその魅力

 
クロコダイルはその高級感や強度から「皮革の宝石」や「革のダイヤモンド」などと称されます。
私自信は宝石に関しては今のところ無頓着なので上の様なコピーを目にしてもピンとこなかったのですが、それでもクロコダイルの財布を手にしてからというもの、クロコダイル製品が持つ一言では言い表せない魅力に惹かれてきました。

クロコダイル財布
当社取り扱いFHMクロコダイルウォレット

今回は固定概念や風水的また学術的考えは一切抜きにして私がクロコダイルの財布をお客様はもちろん家族や友人にまでおすすめしている理由をあげていきます。

 
1、経年変化を楽しめるから

学生の頃から私はずっと革製の財布を使ってきました。
牛革の財布をいくつか使用した後、当社社長から譲り受けたマットクロコダイルの二つ折り財布を使いはじめクロコダイルに魅了され、そして今年になってからマットクロコダイルのラウンドファスナー長財布を使用しています。

クロコダイル財布
今年になって新調した財布。育てています。

その理由は革製品は経年変化(エイジング)を楽しめむことができるからです。

化学繊維や合成皮革は使用するごとに劣化が進むものですが、革製品は使い込むほどに味が出て、『自分のもの』に育てているような感覚があります。
ブラッシングしたり、クリームを塗ったり、大切にお手入れしながら使い続けることで革は育ちます。

牛革よりもクロコダイルをおすすめる理由のひとつは革が丈夫で長く使える分、それだけ経年変化を楽しめるからです。
耐久性はもちろんですが、マットクロコダイルは革の中に含まれる油脂分が牛革の何倍もあります。そのため、革が乾燥しづらく、触れることによって内包した油分がじんわりと表面に出てそれがツヤとなります。
大切に使われ、育てられたマットクロコダイル製品はオンリーワンの表情をしています。

はじめから光沢を与えたシャイニングクロコダイルは反対に、輝きが少しずつ落ち着いていきシックな印象に変化していきます。

この「育てる」という感覚を楽しめる最高の素材がクロコダイルだと個人的に思っています。

 
2、魅力的な見た目をしているから。

クロコダイルレザーを手にしたことがある方は同じものがふたつとない自然が作ったその模様に様々な印象を受けると思います。高級感、ワイルド、重厚感、輝き、発色の美しさ等々。
実際に自分の目で見て、手で触れることによって、その魅力は伝わると思いますが、革製品やファッション業界に勤めていない方は日常生活でクロコダイルアイテムに触れる機会は少ないと思います。

ぜひ一度実物を見て、触っていただきたい!
時代を超えて世界中の本物志向の人たちを引きつける理由がそこにはあります。

クロコダイルレザー
クロコダイルの原皮。同じ模様はふたつとありません。

ファッションショーやハリウッドセレブのスナップではクロコダイルアイテムをよく目にしますし、高級腕時計のベルトにはクロコダイルが使用され、トップブランドがリリースするバッグの最高級素材はいつもクロコダイルです。

クロコダイルの財布を使うようになってからというもの、お店での支払いの際など財布を取り出すと友人達から聞かれます。

その模様たまに見るけど、何の素材?
そうなるとクロコダイルについてプレゼンしてしまいます。革の丈夫さから、同じものが二つとない模様のこと、皮から革へのなめしかた。
そして、もっと魅力的になるよう育てている最中であること。

 
3、触り心地が良いから。

クロコダイルは触り心地もクセになります。
マットクロコダイルはしっとりとした触り心地が特徴で、手を込んでなめされたものはまさにもち肌のよう。指で押したらコシを感じることができます。
クロコダイルは牛革に比べて、繊維構造が緻密で、革が内包している油分が何倍もあります。その特徴がコシとなって現れています。

シャイニングクロコダイル、特に革の裏側から熱処理を加えたボンベ加工は斑のひとつひとつがぷっくりと浮き上がりそれぞれが光を反射します。その輝きはまるで宝石のよう。
触り心地はひんやりとしています。

シャイニングクロコダイルウォレット
ボンベ加工を施したシャイニングクロコダイル

マットとシャイニングで触り心地がまったくことなるのもクロコダイルの魅力ですね。

 
4、丈夫だから。

クロコダイルレザーの耐久性は牛革の10倍程度と言われています。
直営店では修理も承っているのですが、その大半は、内張の張り替え、破損したファスナーの付け替え、擦れた角部分の色当てなどで、クロコダイルレザー自体の劣化はほとんどありません。
むしろ、大切に使用され育てられた革は独特のオーラを放っており、これから先も愛用するために修理したいというご要望がほとんどです。
大切に使うことで長持ちするんですね。
 
最後に

経年変化を楽しめること、魅力的なビジュアル、触り心地の良さ、革の丈夫さ。
それが私が実際に使用してみてわかったクロコダイルアイテムの魅力です。
クロコダイルの財布は決して安くはありませんが、それだけ価値のある物です。唯一無二の模様をしており、大切に使用することで育ち、愛着が湧いてきます。
長く愛用されてきた物は、単なる『モノ』以上の存在になると思っています。

私の知人はクロコダイルのブリーフケースを使っています。
そのブリーフケースの最初の持ち主は彼の祖父。祖父から父親に、父親から彼へと受け継がれてきた物だそうです。

物で溢れた現代にそんなストーリーを聞いて私は感銘を受けました。
私も財布を新調した際、それまで使っていたクロコダイルの財布を、我が子にあげました。


クロコダイル財布9800

商品一覧へ

読み物一覧に戻るFAQ革製品についてのよくある質問財布のタイプ別特徴|長財布・二つ折り財布・札入れ・小銭入れクロコダイルレザーと牛革の皮革クロコダイル製品はなぜ高いFHMとは
読み物一覧へ

ようこそExoticSocialClubへ!


ご覧いただきありがとうございます。
クロコダイル・オーストリッチ・パイソン等のエキゾチックレザーアイテムを専門に製造・卸・販売をてがけてきた株式会社モーダ・彩のECサイトです。
1970年創業。実店舗は長崎市にあります。お近くにいらした際はどうぞお気軽にお立ち寄りください。

Top