【FAQ】 革製品についてのよくある質問 - 随時更新


Exotic Social Club(エキゾチックソーシャルクラブ)を運営するモーダ・彩は1970年創業の歴史ある会社です。 日本全国で行われる展示会や直営店での販売でたくさんのお客様と接する機会があります。

革製品のお手入れの仕方や保管方法など、多くの質問が寄せられます。その中でも特に多いお客様からの疑問とそれに対する答えをまとめました。

FAQ革製品についてのよくある質問
 

Q、クロコダイルのバッグや財布はなぜ高いの?


A、希少性があり生産数が限られるからです。
革の生産工程、皮から革へのなめし工程、製品化に至るまで専門性の高い技術が必要となります。詳しくは【読み物】エキゾチックレザー製品はなぜ高額なのか?をご覧ください。
 

Q、バッグにカビが生えた。どうにかできる?


A、布拭きしたら、表面のカビは一見して落ちたように見えますが、カビは根を深く張っている可能性があります。
カビを根元から除去するにはオゾンが有効です。「オゾン層のオゾン」ですね。オゾンクリーニングが可能な専門店に持ち込み相談することをおすすめします。カビの程度によっては不可能な場合もあります。

塩素系洗剤やエタノールもカビを除去する効果がありますが、革製品に使用すると革が変質してしまいます。ご注意を!
 

Q、バッグの内張がベタベタ剥がれてきた。理由と修理方法は?


A、10年以上前に製造されたバッグは内張に合成皮革(PU)を使用したものが多いです。当時使用されていた合成皮革は湿気の多いところに放置すると、時間が経つにつれ表面がべたつき摩擦により剥がれてきます。 中に入れていたものに付着したり、もう大変。

このような革製品の文化は湿気の少ないヨーロッパから伝わったものです。ヨーロッパでは使用上問題の起こりにくい素材であっても、湿気の多い日本では別のことが起こりうる場合があります。

対処方法は、縫製を一旦ほどき別素材の内張で張り替えます。
料金に関しては、内張に使用する素材が革か布地か、バッグ自体のデザインの難易度、大きさにもよりますが、10000円以上はかかってきます。

現在は内張には革か布地を使用するのが一般的です。また合成皮革も改良され現在でも商品の一部に使用されます。
 

Q、ブランド品のバッグ。革でできていると思ったけど、革じゃない?


A、直営店では革製品のお手入れをサービスで行っています。当社商品ではないものも受け付けており、有名ブランドのバッグを持ち込む方も多いですが、革製だと思っていたものが実際は革ではない場合があります。

布地を塩化ビニールでコーティングしたPVC素材や合成皮革も素材として使用されます。経年変化の楽しみがないですが、革に比べて水分や汚れに対して強かったり、手入れが楽だといったメリットもあるんですね。
 

Q、革製品のお手入れはどのくらいの頻度で行えばいい?


A、お手入れの頻度に関してはものによるので、一概には言えませんが、使用後のブラッシングや湿度の低い場所で保管するなど日々の細かいケアが大切です。

クローゼットの中などにしまいこまず、定期的に使用することが一番のお手入れです。

使用開始時には防水スプレーを全体にふりかけ、雨天時にはなるべく使用を避けるのがベターです。当店ではご購入いただいた商品には防水スプレーをしてお届けしております。
革の表面が乾いてきたと感じたら、専用のクリームで栄養を与えてあげましょう。
クロコダイルやオーストリッチ等のエキゾチックレザーのお手入れに関しては【読み物】エキゾチックレザーとは?をご覧ください。
 

Q、クロコダイルは養殖?天然?


A、ものによるので、一概には言えませんが、使用後のブラッシングや湿度の低い場所で保管するなど日々の細かいケアが大切です。

使用開始時には防水スプレーを全体にふりかけ、雨天時にはなるべく使用を避けるのがベターです。当店ではご購入いただいた商品には防水スプレーをしてお届けしております。
革の表面が乾いてきたと感じたら、専用のクリームで栄養を与えてあげましょう。




クロコダイル財布9800

商品一覧へ

読み物一覧に戻るメンズもレディースもクロコダイルの財布をおすすめします|使ってみてわかったクセになるその魅力財布のタイプ別特徴|長財布・二つ折り財布・札入れ・小銭入れエキゾチックソーシャルクラブへようこそ!FAQ革製品についてのよくある質問クロコダイルレザーと牛革の皮革クロコダイル製品はなぜ高いFHMとはモーダ・彩店舗エキゾチックレザーとはクロコダイルオーストリッチパイソンリザードエレファントシャーク
読み物一覧へ

ようこそExoticSocialClubへ!


ご覧いただきありがとうございます。
クロコダイル・オーストリッチ・パイソン等のエキゾチックレザーアイテムを専門に製造・卸・販売をてがけてきた株式会社モーダ・彩のECサイトです。
1970年創業。実店舗は長崎市にあります。お近くにいらした際はどうぞお気軽にお立ち寄りください。

Top